ルワンダ ニャマチェケW 200g [レインフォレストアライアンス認証コーヒー]
5c591e0bc2fc286968bfcbc8 5c591e0bc2fc286968bfcbc8 5c591e0bc2fc286968bfcbc8 5c591e0bc2fc286968bfcbc8

ルワンダ ニャマチェケW 200g [レインフォレストアライアンス認証コーヒー]

1,188 JPY

About shipping cost

  • 挽き

原産地:ルワンダ 産地:ニャマチェケ地区 品種:ブルボン 収穫時期:2016/17 3〜6月 プロファイル: 水洗式の特徴であるクリーンさと明るい酸味がとても好印象です。浅く煎るとハーブのような若々しいフレーバーもとれます。後味はクリーンさも相まって、心地の良い酸味が続きます。 オススメ: 明るい酸味がとても印象的でした。クリーンさも好印象でレモンケーキなど柑橘系のお菓子にとても合うと思います。午後のひと時にいかがでしょうか。 【ルワンダ】 ルワンダのコーヒー生産は1900年代初頭にドイツ宣教師が持ち込んだ苗木から始まります。コーヒー生産はルワンダ経済に深く結びつき、40万もの小さな農家が栽培していました。1994年にはルワンダ大虐殺を経験し、一時生産量がで激減しましたが、近年では30万袋前後の生産量に回復しています。 【ニャマチェケ】 今回の商品は、ニャマチェケ地区で栽培されたコーヒーを、コプロカウォッシングステーションで水洗処理しアフリカンベットでの天日乾燥、複数回のハンドピックを実施したあと、ルシジドライミルに場所を移して脱殻、スクリーン選別、比重選別、電子選別を実施。最後にハンドピックを行い出荷されます。コーヒー生産のトップを走るブラジルなどと同じような丁寧な精製を実施しています。 【認証コーヒー】 コプロカウォッシングステーションはレインフォレストアライアンスを受けており、今回のコーヒー生豆のロットはRFAの認証を受けています。当然、当店も最終焙煎者として登録しており認証マークをつけております。環境にも人にも優しいコーヒーです。